イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

時計にも”兄弟”ってあると思うんです・・・・

ミネルバ・・・・

ローマ神話の知恵と工芸の神様を意味する『ミネルバ』を

その名に冠する時計を作る、このスイスの小さなメーカーは

自社でクロノグラフムーブメントまで作ってしまいます・・・・

”兄”のワンプッシュ式懐中クロノグラフは

放送局での計測に使われていたモノ・・・・

この時計から、いくつもの昭和の名番組が生まれていったんでしょうねェ~

リストウォッチの"弟"は、

オーソドックスな2つ目のクロノグラフ・・・・

ブルースチール針を持つ正統派です。

ちょっと調子が悪いのでそろそろオーバーホールが必要かも・・・


その昔、別々の顧客の手に渡った”ミネルバ兄弟”が、

スイスから遠く離れた日本の僕のところで”再会”した・・・・

そんなことを想像すると

ちょっと楽しくなってしまいます。。。。