イメージ 1

イメージ 2

いま思い出しても、不可解で不幸な出来事・・・・

今から30年近く前の冬の朝、
セリカに乗ろうと借りていた屋外駐車場に赴き、
ボディカバーを外すと・・・なんだかフロントガラスが白く曇っていました。
寒かったからこんなになったのかなァ~・・・なんてボーッと考えながら
おもむろにドアを開けた瞬間、
落ちました!
フロントガラスが粉々になって・・・・

あまりの事に茫然と立ちつくしていたのですが、
気をとり直して撮ったのがこの2枚の写真です。

もしも人為的に破壊しようと思ったら
その瞬間にガラスは割れているはずだし、
一体どういうわけでこうなってしまったんだろう・・・・・??

その日はよくない事が起きるからクルマに乗るな!・・・・という神の啓示だったのか、それとも・・・・
長いことクルマに接していると、不思議な経験をすることもあるかもしれないとは思うのですが、
(みなさんはそんな経験、あったりします?)
未だに謎な、奇妙で忘れがたい出来ごとでした。。。。