イメージ 1

昨日の記事でご紹介させていただいた、美女とE-TYPE・・・
その中でも、僕が特に気に入ったメタリックグレイのSr.1 fhc をバックに楽しそうに男女が戯れているスナップショットは、CDジャケットの表裏だったのですが、よく調べてみると・・・
なんとアナログ盤のLPもあるじゃないですか!

ということでさっそくゲット!!

イメージ 2

この『 le beat bespoke 』は、2004年にロンドンでリリースされた、 ’ 60's Mod Sounds ’ を集めたコンピレーション・アルバム。
表現したかったのは、カーナビーストリートを発信源に音楽やファッションなどの若者文化が世界中を席捲した Swinging London な世界観なのかしら・・・
だから、その一役を演じていたE-TYPEなんですねェ~


イメージ 3

では、SIDE-1の2曲目に入っている、
その名もThe Snap Shotsで「Hip Hip Hurray 」を!

イメージ 4

ところで、
Hip Hip Hurray ・・・これって、「バンザーイ」ってコト?

そっか~
基本的にはこういったイカれててアタマ痛い曲(?)ばっかなのですが、
このステキなジャケットをE-TYPEの上に飾ってみると・・・・
これぞ、Swinging London!?

『 le beat bespoke 』・・・内容なんかはすでにモンダイじゃなく、
僕にとっては久々に
Hip Hip Hurray!・・・って叫びたくなるようなアタリのアルバムなのでした。。。