イメージ 1

酷暑の日が続いたり、妙な進路の台風がやってきたり・・・
今年、2018年の夏は波乱万丈な予感なのですが、
先週は暑気払いということで目黒駅近くにある中華料理の老舗、
「香港園」に行ってきました!

イメージ 2

イメージ 3

1955年創業なので、既に63年の歴史を持つ老舗・・・
中華的な装飾など一切ない、まるで1960年代末あたりに建てられた瀟洒なマンションを思わせるシンプルな外観・・・
当時はさぞかし斬新な店舗だったんでしょうねェ~
サスガは山の手・・・って感じです。

イメージ 4

やはりシンプルモダンなエントランスを抜けて、客席へ・・・

早い時間帯に訪れたので最初は空いていましたが、
次から次へと地元の方らしい家族連れがやってきます。

イメージ 5

イメージ 6

で、まずはサッポロ黒ラベル!
つぎに前菜盛り合わせを。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

そして大海老の甘酢がけ・・・

イメージ 10

イメージ 11

北京ダックに牛肉のオイスターソース炒め・・・

イメージ 12

イメージ 13

〆は担々麺で暑気払い完了!?

イメージ 14

イメージ 15

やはりというかなんというか・・・
結局、ビールに合う油っぽくて辛いモノばかり食べて、額に脂汗を浮かべながら店をあとにする結果となってしまったのですが、暗闇に浮かぶ『香港園』の赤いネオンは、なんだか COOL だったよなァ。。。