P7061433

そういえば先日の日曜日の大黒PAは、
珠玉のヒストリックカーが目白押しでした!
まずはこのパンパンに膨らんだような美しいデザインのアルファロメオSZ!!

前後違えたホイールは当時のワークス仕様・・・


サスガの大黒PAでも滅多にお目にかかれないザガートデザインを代表するモデル、
もう舐め回すようにガン見しちゃいます。



50P7061440 - コピー

50P7061435

50P7061432

P7061449

50P7061447

50P7061436


で、売店近くにはブリティッシュグリーンのACコブラ!

50P7061472

30P7061470

50P7061469



大型車エリアには駕籠に乗った?カウンタック!


50P7061475

50P7061477

50P7061479


以上・・・なかなか興味深いクルマたちが多かったんですが、
そうこうしているうちに、なにやら見慣れない赤いドレスをまとったヤツが・・・







P7061461

それは、
トライアンフ・イタリア!

TR3のシャーシーにミケロッティデザインのボディを架装して僅か330台が造られた英国とイタリアの混血・・・日本にはこれ1台しか存在していない超希少車です!!

ちなみにこの個体は1961年式。

テールのフィンは、その後のTR4につながるデザインなんでしょうねェ~

50P7061463

50P7061464

50P7061456

50P7061450

無骨なTR3も好きなんですが、
それとは真逆の、オールドマセラティを連想させる華麗でエレガントなスタイル・・・
もう惚れ惚れしちゃうよなァ~
そのコックピットも完全にイタリア車です。

50P7061466

50P7061454





で、このクルマで唯一英国車っぽいのがこのエンジンルームでしょうか。
2LエンジンにSUキャブレター・・・なんか落ち着く光景!?


P7061457

50P7061451

50P7061459 (1)

P7061453


50P7061459 (2)

湿っぽい天気をまるで吹き飛ばすかのような、
目にも鮮やかなプロポーションのクルマばかりが集まってきた
梅雨の合間の大黒PAなのでした。。。